FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと

週末、またK子とデートでした。三週連続です。

お気づきでしょうか。そう、前回のデートから「さん」が外れています。K子も年上の男を呼び捨てにするのはやや抵抗があったようですが、「ポン太」と呼んでもらうことにしました。もちろん他人行儀な敬語はナシです。

今回のお店は趣向を変えてガード下の焼きとん屋。オヤジの聖地。今流行りのレトロ「調」ではなく、正真正銘のレトロな店。でも焼きとん、もつ刺し、煮込みがウマいんです。そして樽生のホッピーが飲める貴重な店。

「こんな店はじめて!」

と喜んでくれました。

でも、その後二人でゆっくり過ごしたいという暗黙の了解(?)で、あまり飲み過ぎずに早めに切り上げました。店を出て、自然と手を繋ぎ、ぶらぶらと歩きだします。

「あのね…この前エッチしちゃって、そのまま終わりになったらどうしようって心配してたんだ」

とK子。

「そんなことないよ、どうして?遊ばれてるって思った?」

「う~ん、よくわからないけど、エッチしたら終わり、って関係もあるのかな、って思って」

「でも俺も、『やっぱりダンナに申し訳ない』とか『一時の気の迷いだった』なんて言われないか、ちょっと心配してたよ」

「それはない。私、ポン太のこと本当に好きみたいだし、真剣だよ?」

お互い、1週間の間のメールではそんな話はまったくしていませんでした。何となく、気持ちの探り合いのようなメールだけで。でもお互い同じ心配をしていたんですね。ちょっと安心しました。

そんな話をしながら、足はホテルへ向かいます。

ホテルに入り、部屋に向かうエレベーターの中でキス。部屋に入り、ドアを閉めたら靴を脱ぐ間も惜しんでその場でキス。

「会いたかった。キスしたかったよ」

「私も。一週間、長かった!」

そしてキスしながら部屋の中に移動し、鞄と上着をソファに放り投げて抱擁とキス。彼女のカットソーに手を滑り込ませ、ブラのホックを外します。そのまま指で先端を愛撫。

「あっ」

と切なげな声。しばらくそうした後、今度はスカートの下からパンストと下着の中へ侵入。

「ダメ、シャワー浴びてから」

「そうだね」

と口で言いながら、でも止まりません。手はすぐにそこに到達し、中指は何の抵抗もなく彼女の中へ。

「すごく濡れてる。どうして?いつからこうなってるの?」

「ああっ、それダメ、だって…今日会えると思ったら、たぶん、朝から。だから、お願い、シャワー…」

「ダメだよ、もう我慢できないよ」

パンストと下着だけ脱がせ、私もズボンを下ろして後ろから彼女の中へ。しばらく動いていると

「もうダメ、立っていられない。お願い、ベッドで」

急いで着ているものを全て脱ぎ、ベッドへ。すぐにもう一度繋がり、その日一度目のクライマックスへ、二人で一緒に…

しばらくベッドで休んで、シャワーへ。K子がボディーソープを手に取り洗ってくれます。気持ちが良くて、つい反応してしまいます。

「すごい、さっきしたばっかりなのに、もう元気になってるよ?」

シャワーで泡を洗い流し、今度は口で。私の足元に跪き、時々上目づかいに見上げながら
「気持ちいい?」

と。たまらなくなってバスタオルで身体を拭き、ベッドへ。今度は攻守交替です。指、唇、舌、全部使って、K子のその部分を愛撫します。

「あっ、すごいっ、それっ、きもちいいっ…ああっ、イクっ」

そのまますぐに繋がります。今イッたばかりのK子は、その後立て続けに何度か絶頂を迎え、そしてその日の二度目のクライマックスへ。

結局その日は帰る直前にも離れ難くなってもう一度繋がり、終電を逃してそれぞれタクシーで帰ることになりました(別方向なのでタクシーも別です)。

ベッドで繋がっている時に

「ずっと仲良くしてね」

と言われ、「うん、ずっとね」と抱きしめたシーンが、帰りのタクシーの中で何度も頭の中で再生されました。そう言ってもらえてすごく嬉しかったし、私も同じように、ずっと仲良くしたいと思いました。でも、同時に、不倫の「ずっと」って何時までなんだろう、と考えてしまいました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

羨ましい!

お二人の環境を考えると色々と複雑ですが・・・i-230
男として、正直、羨ましいです!i-235
人それぞれ、色んな考え方があるとは思いますが・・・
僕はお二人を応援したいです!
頑張って下さいねi-236
続編、期待してま~す!

No title

止められない想いがあふれていますね
そして リアルな表現にドキドキしちゃいました*^^*

出会いの時から
こうなることが二人ともわかっていたような・・・
そんな感じがしますね

そう思うと 隣の席に彼女が座ってくれた一瞬が
愛しく感じますよね

でも 毎週会えるなんてうらやましいなぁ・・・
これからのお二人がどんなデートを重ねていくのか
楽しみにしていますね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

3週連続デートなんて羨まし過ぎっ!!(笑)

始まったばかりの頃の、止められない想い。。。
それがすごく伝わってきて、、、キュンとしちゃいました。

不倫の「ずっと」。。。
考えさせられる言葉ですね。
「コンニチハ」の後には、必ず「サヨウナラ」がやってくる。
それがいつかは分からないけど、
でも、今この時を大切にしたいですよね(*^_^*)

コメントありがとうございます

ふぅやん555さんへ

コメント&応援ありがとう。家庭の外が充実しているのと中が充実しているのと…どちらが幸せなのかを考えると、奥さんと仲良くできてるふぅやんさんが羨ましいですけどね。
ま、でも男としての正直な気持ちの部分もわかります(^_-)
両方充実してるのが一番いいのかな?(爆)


あずさんへ

コメントありがとう。
そう、あのセミナーでの出会いが私には奇跡に思えてきてます。私もその時から意識してたし、彼女が名刺をくれたもの、やはり彼女も意識してたそうです(^^ゞ

毎週…会えてたのは先週までで、今週は一回休みです(>_<)
まあ、いきなり毎週末金曜日帰りが遅くなるのも怪しまれるのでちょうどよかったかなとも思いますが、気分が盛り上がり始めてる時なので二週間空くのは寂しいですね(^^ゞ


鍵コメさん

コメントありがとう。
そう、先のことはわからないけど、考えても仕方ないのかもしれないですね。今、彼女といる時は本当に幸せに浸ってます。ただ、その瞬間が幸せな分、やっぱりそれ以外の家庭のこととか、先のこととか、どうしても考えちゃいます。難しいところです。


YOKOさんへ

コメントありがとう。

サヨウナラ、そう、いつかは来る…よねえ。考えたくないけど、もう今から考えてます。サヨウナラもいっぱい経験してるので(^_^;)
でもとにかく、今は「今」を楽しみます!

ずっと

確かにずっと…って、考えてしまう言葉ですよね。
私も彼と、ずっと…一緒にいたいと思いますが、お互い守らないと行けないモノが有りますよねそこは割り切りながら、矛盾の中で付き合ってます。かれこれ三年が過ぎました。
何処まで、ずっと一緒に居られるか分からないですが、今を大切にしたいと思います。
コレからのお二人を楽しみにしてます。

あと、私は彼が出来て家族に優しくなれましたよ。ご飯作りも力が入ります。家族も優しくなった母がいいようです…以前のカリカリや主人に当たる事も減りましたよ。
反対に仲良くなったかも知れないです。
自分を分かってくる人が出来て、心が安心して余裕が出来たようです。
これは、人それぞれでしょうが…

お二人が少しでも長く仲良く出来ますように 

和さんへ

コメントありがとう。

「ずっと」って、お互い本当の「ずっと」ではないってわかっていながら使ってるんだと思います。それでもやっぱりずっと仲良くしたい。でもお互いの家庭も大事にしたい。矛盾してるけど、人の心には矛盾って絶対に存在してますよね。

って自己正当化してるだけかなあ?でもそれで心安らかになれたり、家族に優しくできたりするんだから、いい面もありますよね?

そう信じていくしかないかなあ、なんて思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。