FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前記事の鍵コメさんへ

コメントありがとうございました。

すぐにお返事したかったのですが、なかなか自宅でパソコンに向かう時間がなく、遅くなりました。また、コメントでお返ししようかとも思いましたが、とても考えさせられたし、ここに遊びに来てるレスや不倫中の皆さんにも参考になるかと思って、記事として投稿します。

(この記事は、ひとつ前の記事にいただいた鍵コメさんのコメントへの返事です)

レスの一歩手前の、しかも女性として喜びを感じないセックスから脱することが出来たんですね。とても素晴らしいことです。おめでとうございます。

そして、それが夫婦の精神的な繋がりや日常生活の潤いに繋がっている。大変羨ましいです。我が家もそんな風になれたらと、私もずっと思っています。

教えていただいたスローセックスの本も読んでみますね。

ひとつだけ、参考に訊かせてください。

数年前の、夫婦のセックスが変わる前、鍵コメさんはご主人に対して愛情はありましたか?男女の、ではなくてもいいです。家族として、子供の父親として、でもいいです。愛しいという気持ちはありましたか?

きっとあったんだと思います。あったからこそ、不満足なセックスも改善したいと鍵コメさんから思い立ち、ご主人にアプローチして、ご主人も応えてくれたんですよね。

その、お互いに改善しようという気持ちが重要なんだと思います。そして、レスに悩んでいる方の多くが、パートナーがその気持ちを持ってくれないことに悩んでいるような気がします。

誤解しないでくださいね。決して反論しているわけではありません。

鍵コメさんのところは、私も含め多くの人が悩んでいる夫婦の危機を脱することができた、貴重なケースだと思うんです。

どうやってお互いが改善しようという気持ちが持ちたのか。何か参考になりそうなエピソードでも鍵コメさんのお考えでも、また聞かせていただけたら嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村



FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。